本気で結婚するつもりで、婚活に本腰を入れているとしたら・・

真剣に結婚するつもりで、結婚活動(婚活)しているのなら・・

真剣に結婚しようと思っていて、結婚活動(婚活)しているのなら、自分の内面について理解する必要があると感じています。文句が多いとかわがまま、などの性格が悪いといったことではありません。自分自身の「メンタルの強さ」についてです。「メンタルの強さ」に関しては、客観視しておくと、成功率が高まるはずです。私自身、そういう意味での性格にちょっと難があると感じていて、悩んでいたことがあります。なぜ自覚できたかというと、結婚活動中に失敗したことが何回もあったからです。性格を改善するためには、自身を認めてあげることです。自分自身を信じてあげることは、精神的な強さや自信にもつながるからです。自信を持っていないと相手にもそれがバレてしまい、一緒にいても楽しくない人として判断されてしまうおそれがあります。以前の私は、ネガティブな面が出てしまっていたので、しょっちゅう避けられていました。それで、自分自身に自信を持てるようにしようと思ったのです。ただ、自信を持つだけでは結果は変わらないので、「自分磨き」を並行して婚活をしていくことをお勧めします。そのうえで、状況が良くなることを信じて行動することが大切です。

効率よく結婚活動を進めていくためには、実に色々な手段・・

効率よく婚活を進めるには、色々な方法で色々な方と知り会う機会を増やしているという方も数多くいらっしゃると思います。私に関しても結婚相談所に登録しお見合いを毎週のようにやりつつ、結婚活動パーティーにおいてもたびたび足を運んでいました。そのようなさなか、まさかの最低の出来事が起きたのです。以前、お見合いで断られた人に婚活パーティーでまた会ってしまったのです。私の方も居心地が悪かったのはもちろんなのですが、私を断った方の方がそれ以上に気まずい感じで動揺されていました。その人は「いや、お見合いの直後の頃が仕事の忙しさが絶頂だったんだけど、どうにか今落ち着いてこのようなところに来たんだよね」といった言い訳をしていましたが。気分が良くなかったというより、僅かに笑ってしまいました。避ける対策というのはないのですが、こんなことも起きる可能性もある、と思っておいたらそんなに動揺しなくて済むと考えます。

結婚活動で行うイベント・マッチングアプリなどの婚活サイトで出会った…

結婚活動が目的で開かれるイベント・婚活サイトで出会った異性とのデートについては、3回までにする事をオススメします。なぜ3回かというと、1度のデートだけでは、その相手の良さについてはまだ正直なところ、確信を持ちにくいためです。万が一最初のデートで、「この人、なんかイマイチだなぁ」と思ったとしても、次回のデートで相性が良くて盛り上がる可能性もありますし、あるいはその反対の展開もあり得ます。一回目のデートとなるとお互いに緊張していることもありますから相性が合うかどうか判断することは難しいでしょう。が、3度目のデートでも「イマイチ」と思った相手とはどれほどデートを繰り返したとしても、たいていは挽回できる可能性は無いものです。相性が良くない相手と無意味にデートを続けても大事な時間を空費するだけなので、忘れて、次へいくのが賢明です。