近い内に、婚活が目的のパーティーに参加するのであれば…

これから先、婚活でするパーティーに出向こうと思っているな・・

婚活でするパーティーに行く時、来ている男性から見て受けを意識したヘアスタイルやメイク、ファッションを選択することがけっこう大事です。おしゃれして行った方が良いのはもちろんですが、着飾るほど受けが良いということではなく、さらに、自分自身の中のおしゃれでもなくあくまで男性のツボを心得た内容であることをメインに考えてください。複数回、実際にパーティーに参加してみた私の経験で語ると、一目でブランド物と理解できるバッグはできるだけ避けておくのが無難、なのは間違いないです。それは「この女性はお金が掛かる」と思われて男性からはカップル成立のチャンスを潰すことになりかねないからです。それに、流行のおしゃれな服装でパーティーに参加するよりも、そんなに目立たない服装のほうが男性からの印象は良いようです。

婚活パーティーに参加した際、ある男性と出会いました。

以前、婚活を目的としたパーティーに参加した時、ある男性と知り合いました。ですが、実はその男性は、職業について嘘をついていました。その人の自己紹介欄に、医師をしていて年収は1,000万円を越えると書いていたのに、それはデタラメだったのです。当然、その職業詐称について私も含め、知る人はいません。ですから、そのパーティー参加者のなかの結婚する相手の収入を気にしている女性からは、たいへん注目されていました。そのあと、運良く(その時点ではまだ事実を知らないので)私がその男性と意気投合できて、カップルになったのですが、毎回仕事の話題になると、なんだか相手が乗り気じゃない様子でした。私も「どうも怪しいな」と感じ始め、「知り合いが同じ病院にいるけども、その人は、あなたを見たこと無いって言ってるけど?」と迫ったところ、医師は真っ赤な嘘で本当はフリーターであると返答しました。当然ですが、これ以上付き合う意味はないと判断し、別れました。

結婚活動を通して出会った、自分より歳の若い人を狙うつもりな…

婚活を介して知り合った、あなたより歳の若い相手をパートナーにしたいのなら、LINEは絶対必ず使いたいツールなので、LINEの基本ぐらいは勉強しておきましょう。スマホが普及している現在、若い世代はほぼLINEを使っているのが現状です。会う約束をする場合も、待ち合わせの相手と会う前からLINEで話しているほど常に使用しています。もしもあなたが、LINEを全く使えないのなら、婚活のためにも、習得しておいたほうがいいです。自発的に覚えるのがムリであれば、使えないことを利用して、相手にLINEの使い方を教えてもらいつつその流れで仲良くなるという選択肢も婚活を進めていくのに、自然でいいかもしれません。