婚活でするパーティーというと、通常なら男性は女性を見つけに来・・

結婚活動が目的のパーティーでは、普通は男性は気の合う女性を見つけに来て…

結婚活動でするイベントには、色んなカテゴリのものがありますが、普通なら男性は結婚するために好みの女性を、女性は気の合う男性を探しに来るというのが主旨なはずです。けれども、ビックリすることに、まれではありますが同性を探す意図でに参加している人がいます。そういうタイプの人はすぐに見て、異性をチェックするそぶりもなく、この人は異性の相手を探しに来ているわけではないし同性の相手を見つけに来ているなとはっきりと断言できる時があるのです。もちろん稀ですが、実際に1~2組、目にしたことがあって、異性の相手と会場をあとにするのではなく、まさかの同性と会場を後にしその足でラブホテル街へ消えていく光景を見たことがある。というわけで、探しているのは異性だけでないことに注意。

婚活のパーティーなどで自分自身の内面について説明する場合、…

婚活で自身の内面について表すとき、「やさしい」とアピールするのは一般的はあります。ですが、言葉一つだけでは個性がなさ過ぎて、婚活、という場では、周囲に埋もれてしまうおそれもあります。したがって、印象に残る00点満点の答えとは言えないでしょう。婚活の場では、相手に自分を知ってもらう必要があります。具体的には、どういった言葉で表すのがいいのでしょうか。この場合、「やさしい」ではなく「相手の言い分を聞き入れる寛容さを持ち合わせている」みたいに、抽象的な表現を減らし具体的な言い回しに変えてみましょう。こうすると、同じ心の持ち方をアピールするのでも「この人は相手を受け入れられる懐の深さがある」と判断されるので、周囲のライバルよりも魅力ある人として、注目されるはずです。

結婚しようと思っていて、結婚活動に本腰を入れているとした…

あなたが真剣に結婚を考えていて、結婚活動中なのだとしたら、自分自身の内面について理解する必要があると感じています。愚痴が多いとか自己中心的、というような性格が悪いといったことではなく、自分自身の「メンタルの強さ」についてです。自身の「メンタルの強さ」に関しては、考えてみたほうが良いです。私自身も、そういう意味での性格にちょっと難があると分かっていたので、一人で悩んでいました。なぜ自覚できたかというと、婚活中に失敗したことが多々あったからです。性格を良くするためには、すくなくとも自分自身を信じることです。自分を認めることは、精神的な強さや自信にもつながります。自信がなく、弱気でいると相手にもバレてしまい、一緒にいる価値のない人として判断されてしまう可能性が高いです。私はそれで避けられてばかりでした。それで、自分に自信を持てるようにしようと考えました。もちろん、自信を単に持つだけでは意味がないので、「自分磨き」をがんばりながら婚活をしてきましょう。そのうえで、状況が良くなることを信じて行動することが大切です。