婚活系のイベントにヒール丈が8センチ以上の靴の着用は控えましょう。

婚活目的で行われるイベントに出席する場合は、8センチ以上のハイヒール…

  • 婚活でやっているパーティーに参加する場合は、露骨なハイヒールの使用は避けるべきです。このことは、私自身も初めて知りました。あまり知られていないせいか、知らない人が多いようです。実際に、結婚活動でするイベントでも、ときどき見かけることがあります。会社勤めをしていると、ヒールは4センチ内、と設定されている場合があります。婚活が目的のイベントで履かないほうがいいとされているのも、これと同じような理屈でしょう。男の目線より高くならないように、圧迫されるような感じを控える、気配りのひとつと見ておきましょう。ちなみに、私は、やや身長が高いので、そもそもハイヒールを履いて行きませんでしたが背の低い女性は、それを隠そうとするあまり、意外とヒールが高かったりするんです。婚活では、3センチから5センチくらいのヒール丈がベストです。きれいに見せたいからと言って無理にヒールを履こうとしないように注意してください。

    結婚活動は、最近では、それほど珍しいものではなくて、…

  • 結婚相手を探すために結婚活動することは、今や、珍しいものとして扱われることもなくなって、結婚するための方法としてメジャーになりつつあるのが現状です。結婚相手を探すために婚活している、というと以前なら、一般的な観点からは、相手に恵まれなかった人たちが集まっている暗いイベントという印象が強かったです。ですが、今は、結婚活動の意味自体が根本から違ってきています。先ほどにも述べたような、結婚するタイミングを逃した、からではなく結婚相手を選ぶ、というものに変わりつつあります。それを裏付けるかのように比較的若い世代でも、PC・スマホなどを用いて、手軽に、パートナーを探す時代にもなったのです。ですので、「なんだか婚活は恥ずかしい」といった考え方自体が今となっては、時代遅れなのです。結婚に興味がある、にも関わらず、恋愛に積極的になれない方は、古い固定観念を捨て、勇気を持って婚活でパートナーを探してみてはいかがでしょう?

    結婚活動を真剣にやっているうちに、ふいに「どんな服装をするべきか?」…

  • 婚活をしていて、ふと、どういうファッションをすれば良いのかな?と悩みが出てくるものです。もしもあなた自身が、服選びのセンスにそんなに自信がないならオシャレと思えるショップの「マネキン買い」をするのをオススメします。というのも、ショップのマネキンが着用する服とは、アパレルのプロによるコーディネートされているので、大きくしくじる心配がないからなんです。好感度アップを狙いやすいコーディネートになっているので、婚活用の服装について悩んでいるのなら、上から下まで「マネキン買い」で雰囲気を掴み、と同時にファッション雑誌などを見たりして、(ファッション誌だけではなく、すれ違うおしゃれな人たちの服装を見たりしていてもコーデの勉強になりますよ。髪型とかも)センスを高めて、楽しく結婚活動してください。