婚活の場面で自分自身の性格を表す際に、「包容力がある」という言葉で説明するの・・

婚活をする上で、自分自身の人間性を説明するとき、「包容力がある」という言葉で表現する…

  • 婚活、という場面で自分の性格について言い表す場合、「包容力がある」という言葉で伝えるのは悪くないとは思います。ですが、それだけだと個性がなく、婚活をする上では、周囲に埋もれてしまうこともあります。ですので、印象に残るベストな答えとは言えないでしょう。婚活の場では、相手に自分を知ってもらうことが大切です。婚活で役立てるためには、どのような言葉で表するのがベストなのでしょう?この場合、「包容力がある」ではなく「相手の主張にもきちんと耳を傾ける」という、具体的な言い回しに変えてみましょう。そうすることで、同じ心の柔軟性を伝えるにしても「相手の気持ちを理解しあえるステキな人」と思ってもらえるので、説得力が大幅にアップします。
  • 結婚したくて、結婚活動(婚活)に取り組んでいるのな…

  • あなたが本気で結婚しようと考えていて、結婚活動に取り組んでいるとしたら、自身の内面について知っておく必要があると思います。愚痴が多いとかわがまま、といった性格が悪いといったことではありません。自分自身の「気持ちの強さ」についてです。自分の「精神的な強さ」に関しては、見直しておくと、成功率が高まるはずです。私もそういった意味での性格に少し問題があるということを自覚し、必死で直そうと努力していました。自分に問題があるとわかったのは、婚活中に相手から断られることが頻発したからです。性格を改めるためには、すくなくとも自分を信じてあげることです。自分を認めてあげることは、気持ちの強さや自信にもつながります。自分に自信がないと、相手にもマイナスの雰囲気が伝達し、一緒にいても楽しくない人として拒否される可能性が高いです。以前の私は、そういった気持の弱さを出してしまったので、失敗の原因になっていたと思います。それで、自分に自信を持てるようにしようと考えたのです。ただ、自信を持つだけでは結果は変わらないので、「自分磨き」をしながら、気持ちを高めていくのがお勧めです。そのうえで、自身を信じてあげることから始めましょう。
  • 段取りよく結婚活動を進めていくため、色々な方法で様々な方と会うチャン…

  • 効率よく婚活を進めていくため、様々なやり方で色々な方と知り会うチャンスを徐々に増やしているという方も数多くいると思います。私も結婚相談所に登録してお見合いにほぼ毎週のように参加しつつ、結婚活動でやっているパーティーにおいても頻繁に足を運んでいました。そんな頃、最悪のバッティングが生じたのです。以前、お見合いの際に断れた相手に婚活でやっているパーティーでまた出会ってしまったのです。私の方も気まずい思いをしたのはもちろんなのですが、私を断った相手の方がさらに気まずい感じで動揺していました。その人は「お見合いをしたすぐ後の頃が仕事の忙しさのピークで、何とか今落ち着きこんな場所に来た」といった言い訳を、聞いてもいないのにしていたのですが。それを聞いて、気分が悪かったというより、なんだか僅かに笑ってしまいました。避ける手段というのはないのですが、このようなことが起きる可能性もある、と思っておいたらそこまで動揺しなくて済むと考えます。