もし、婚活を目的としたパーティーに出るのなら、プロフィール欄の中にある…

もしもあなたが、婚活が目的で主催されるパーティーへの参加を視野に入れているのな・・

もし、婚活を目的とするパーティーへの参加を検討されているのなら、プロフィールを記入するときには、自身の趣味は、できる限り具体的に記入してください。それに加えて、女性が共感してくれるような趣味も記入し、きちんとアピールしていきましょう。女性によっても興味のあるなしはあります。ですが、買い物や、旅行やグルメといったものは、好きな女性も多く関心を持ってもらえる可能性も高いです。そしてもし、女性とグルメに関して会話がはずんだら、「今度、おすすめのお店にどうでしょう?」という感じで自然な形で次に繋げることができるので記載しておくのがベストです。共通の趣味があれば、相手との会話も弾むはずです。

私が婚活パーティーや結婚相談所に登録する前は、並行してマッチングサイトも使っていました。

私が婚活でするパーティーとか結婚相談所に登録をする前は、マッチングサイトも利用していました。自己紹介欄を覗いて相性が良さそうだと思った方に積極的にメールを送信したり、その逆にもらったりして、何度かサイトの中でやり取りをして意気投合して…とここまではいつでもうまく進行するわけですが、どういう訳か「近いうちお時間があったら会いませんか」と切り出すと、「近頃多忙で難しい」と拒否されてしまうことが本当に多数ありました。相手が断った理由はよくわからないのですが、メールでのやり取りだけで相手は満足してしまっているのか、何より先へ進むのが他の方法とは違い大きな山場になります。メールでやり取りをやっているだけでは時間がもったいないと考えるのですが、男性側はそうではない方が結構いらっしゃるみたいです。だから私は早いうちにマッチングサイトは卒業しました。また、メル友が欲しい人以外は、他のやり方の方がマッチングサイトより何倍も迅速にパートナーを発見できると感じます。