最終目的が結婚である婚活には、基本となるルールがあります。

結婚活動には、根幹となるルールがあります。

  • 婚活においては、基本ともいえるルールが存在します。婚活するうえで、最低限のマナーでもありますが、本気で結婚を視野に入れて相手を探すことです。例えば今、あなたに彼氏または彼女がいない状態で婚活を始めようと思ったとします。その時は、まず、目的として結婚することが自分の考えの中にあるのかどうかを再確認してみましょう。特に、婚活サイトに登録している人は、本気で結婚を考えていて、真剣に結婚相手を探している人です。結婚したいという意思がないのに、婚活サイトを利用するのは基本はルール違反です。そのうえ、真剣に結婚相手を探している人たちにとっては、迷惑以外の何物でもないのです。仮にあなたが、現時点では結婚願望はないのであれば、そしてまた、結婚ではなく、恋愛相手を見つけたいなら、婚活用のサイトではなく、恋活アプリを活用してみるのがおすすめです。恋活アプリでは、気軽恋愛をテーマにしているので、良いかもしれません。

    婚活でやっているパーティーに行った際に、多くの男性に好かれるために・・

  • 婚活でするパーティーに参加した際に、なるべく、たくさんの男性から好かれるためには、自分の魅力を最大限活かせるパーティー、また、あなたの良いところを見てもらえるパーティーを選択するのが正解です。最近は、収入ごと・年齢・結婚歴の有無といったテーマをはじめ、いろんな条件で絞った婚活イベントがあるわけですが、男性が女性を探す際、優先順位にくるのが、やはり年齢です。たとえば、34歳ぐらいの女性が高収入な男性の参加に限定されたイベントに出たとしても、残念ながら、好印象とはなりにくいです。年齢制限が設けられていないパーティーの場合、どうしても自身より若い女性に男性の人気が集中するのは間違いありません。もしも、あなたが30代の女性であれば、出会いのチャンスを高めるためにも、極力参加女性の年齢層が比較的高いパーティーに参加することをお勧めします。年上が多めのイベントであれば、相対的にあなた自身が若くなるので、モテやすくなります。