結婚活動をこれからやっていこう!と真面目に考えたと・・

私自身がいざ、結婚活動をしよう!と真面目に考えたとき…

私がいざ、結婚活動を実践していこう、と真面目に考えたとき、婚活の意味だけは知っていたものの具体的に何から始めれば良いのか何一つ、分かっていませんでした。パートナーを見つけ、結婚に至るまでの活動をひっくるめて婚活と言うのですが、思い浮かんだのは、結婚相談所でしたが、今すぐに結婚相談所に登録するのは、相当お金が必要になります。それに、敷居が高い感じもあり、躊躇してしまいました。このあと、友達に相談したり、ネットであれこれと検索してみて、婚活でするパーティーやマッチングアプリに登録しました。私のように、何をしていいのかサッパリわからない人や相談する相手がいない人は、結構多いかと思います。そんなわけで、もっと国で婚活を指導したり婚活を応援するルールがあれば楽なのになぁと思います。

結婚を考えてみると、内面よりもお金(収入)が大事なのだと痛感します。

真剣に結婚を考えてみると、内面よりも収入が大事なのだと痛感します。収入は大きな問題になるでしょう。これは、実際に自分が婚活をし始めて「そうだ」と感じました。現実には自分の稼ぎは、威張れるほどではないので、それが結婚の障壁となっているのでしょう。そんな風に考えるようになってからは、自分の勘違いかもしれませんが、婚活パーティなどで出会った方との会話でもあまり盛り上がりません。初めのうちは、単純に思い違いや被害妄想かもしれないと感じていたのですが、実際にそういった状況に何度も遭遇した結果、やっぱり、結婚活動市場(婚活)では収入が高いほど強みであることは間違いないと確信します。現に、きちんと稼げている私の友人は、婚活を開始して、すぐにパートナーが見つかり入籍しました。私はそんな状況を見て、婚活をする上で、自分には足りないものが多い、と突きつけられた気分になりました。私が婚活(結婚活動)をうまく成功させるためには、お金についての問題を解消することだと思っています。