婚活中の私の知り合いで、婚活目的のパーティーを熟知している子がいますが、…

婚活中の私の知人には、婚活パーティーマニアの子がいます。

  • 私の友人には、婚活が目的で開かれるイベントを熟知している子がいます。その女性は、毎週、かならずパーティーに参加していて、トータルで100回は優に超えてるという子です。毎週必ず、パーティーに出席しているわけですから、当然、その子はシングルです。そんなにたくさん出席しているというのにどうして今でもパートナーがいないのかというと、結婚相手を探すことには興味がなく、婚活イベントで参加した女性の中で人気ナンバーワンになることに躍起になっているから。もちろん最初は、その子も結婚のためにパーティーに参加していたのですが、美人なため人気が集まりやすく、モテると確信してからは、婚活を意識しなくなり、男性からの評価が気になるようになっていったといいます。参加の目的が変わってきてしまったようです。現在は独身のままです。

  • 「人は外見じゃない、中身だ」と言われますが、正解でもあり、不正解でもあります。

  • 「人は見た目じゃない、中身が大切だ」と言われますが、正しいし、また間違いでもある、と思います。生涯を共にするなら、当然ながら中身(性格)は重要な部分です。けれども、残念なことに心理学の観点では人は見た目(第一印象)で人を判断し、さらにその後の評価にもつながるとされています。(しかも出会って数秒でです)簡単に言えば、自分の意図しない部分で初対面の相手に対しての印象が決まるということです。そのため、婚活(結婚活動)を成功させるには、まずは、良い印象を相手にもってもらう、ということが大切なのです。常に派手な服装、または、ブランド物のバッグやアクセサリを持っていては、常識的に考えると庶民の女性だったら少なからず引いてしまうかもしれません。求める相手がそういった系統なのであれば、差支えないのですがもし、普通の女性をパートナーにしたいのならば、相手の女性と同じように普通にしているほうが良いケースも多くあります。着飾らず普段の自分でも大丈夫なんです。