婚活(結婚活動)において、結婚相手に求めることとして…

婚活をしている人のなかには、結婚を考えたとき、一番に何を求めるかと聞かれた・・

  • 婚活では、結婚する相手に求めることとしてお金より愛情を優先しているなんて言う人がおられますが、現実には、プロフィールではじめに注目されるのは「顔」です。次に年収(経済力)、次に職業がチェックされます。そういう根拠といえるのは、容姿がひどい、は異性から距離を置かれますし、年収が500万円以下の男性は実際に会うこともできません。職業も女性の場合、若さを武器にできない年齢で家事手伝いなどと記入すると、家計を支える気がない、と見られてしまい男性からは結婚対象として除外される可能性が高いです。このような婚活で重視されることを理解できていないと、会って話をする機会すらなく、気がつけば何十連敗、、、といった沼にはまるおそれがあります。

    婚活の中でたくさんの人が参加するお見合いパーティーが不得意な人・・

  • 結婚活動をしていて大勢が参加するお見合いパーティーが苦手な人は、特にフリータイムが苦手な人が多いと感じます。パーティーでは必ず設けられているフリータイムの際に誰一人からも話しかけられなかったら、本当にその場からいなくなってしまいたくなるものです。私の経験からそういった人におすすめなのは、個室のパーティーです。このタイプだとフリータイムが省かれている場合が多く、もしあった場合でも、スタッフがサポートを行ってくれたり、話し相手が決められていたりするので悲惨な思いをしないで済むのです。個室に関して良い点はそれだけでなく、他の参加者たちを見なくて済むから、自分より綺麗な方を発見して自信を無くして自爆しなくて済みますし、他の人の目を気にせず一人の相手のみに集中することができるのも、個室タイプの素敵なところです。お見合いパーティーが好きではなくて一度も行ったことがない方は、まず個室のパーティーを探して思い切って赴いてみることを推薦します。