私が結構長く結婚活動をやっていて感じる事は、看護師・保育士といった仕事の女…

私が結構長い間、結婚活動を続けてみてハッキリわかった事があります。それが何かというと・・

  • 私が結構長い間、結婚活動をしていて痛感している事があります。それが何かというと、看護師・保育士といった仕事の女性は男性受けが良いですが、それ以外の医療関係者及び介護職員などの業種は男性からの受けが悪いし、あまりモテない、ということです。派手で明るい女より、地味で暗い女のほうがなぜか有利。地味で暗い女性のほうがなぜか有利。極めつけは、整った美人より、ブスな人よりも、絶妙なバランスのブスな人に人気が集中する、ということです。結婚活動で行われるイベントに限らず合コンなどでも、そういったカップルがよくいます。「この人は、なんだか暗いし、地味すぎるなぁ」って思ってても「看護師です」と一言言えば、男性からの人気を総なめにできるから、不思議です。男性の心理状態はどうなっているのでしょう?前に合コンに行った際、私と意気投合していたはずの男性を遅れてきた看護師の女性にカンタンに奪われてしまいました。ツライ思い出です。
  • 仮にあなたが、お見合いイベントでのフリータイムの時に…

  • もしもあなたが、お見合いパーティーのフリータイムの際に、誰にもまったく話しかけてもらえなかった場合、悲惨です。その場からすぐさまどこかに消えてしまいたくなるほど悲惨で悲しい思いをするでしょう。そのような、できれば経験したくない悲惨な出来事を起こさないようにするために、お見合いパーティーを含む婚活イベントに赴く前に気にしておくと良いとても大事なポイントがあります。男の人のほとんどが女の人を選ぶ場合、重要視するのは年齢と見た目なのです。年齢においては、とても残酷ですがどうしても若ければ若い方が好条件です。あなたの年齢が参加するパーティーでの設定された年齢の下ギリギリであれば、苦労することなく人気を獲得することができます。ですが、逆に言うと上限ギリギリだと、いくら見た目が素晴らしくても苦しい戦いを強いられるでしょう。そのため、参加する男性の条件につられてあなたに不都合の年齢設定のパーティーに無理に出席するよりも、自分の歳よりも年上の同性が多く参加しているパーティーに行くのがベストな方法です。