初めて結婚活動でやっているパーティーに参加した時、大失敗をしでかしました。

初めて結婚活動が目的で行われるパーティーに出席した時、…

私が初めて結婚活動目的のパーティーに行った際、見事に失敗してしまいました。婚活をスタートさせたばかりでの初心者だったので、婚活目的で開催されるパーティーの雰囲気などもわからず、一緒にパーティーに行く友達とも当日のファッションの打ち合わせをすることなく行ったのです。パーティー会場に到着して周りを見ると、参加女性はみんな、ワンピースやスカート、パンツスタイルでも女性らしい上品な雰囲気をまとっていました。その点、私の格好はというと芸人のカズレーザーさんのような真っ赤なトップスに真っ赤なパンツです。上着には黒いライダーズジャケット、足下には黒ブーツとハロウィンパーティーみたいな組み合わせ。もちろん、会場では空気のような状態で、周囲に声をかけてもらうことも全くなく、イスにひとりきりで座っていて、何もできないままパーティーが終わってしまいました。今考えても顔が赤くなりますし、人生でこんな恥ずかしい思いは2度としたくありません。この失敗以降、結婚活動が目的で行われるパーティーに行く際は、服装の打ち合わせを友達とするようにしました。

今後、あなたが婚活でするパーティーに出席するのであれば・・

近い内に、あなたが婚活のイベントとして行われるパーティーに行くなら、参加している男性から見て受けを意識した服装や髪型、メイク、などがとても重要です。おしゃれした方が良いのはもちろんですが、着飾るほど受けが良いということではなく、そして、自分の感性でもなく男性が好きなもの、であることを意識しましょう。それから、数回ですが、婚活パーティーに参加した経験から私が教訓として得たのは、すぐにブランド品と理解できるバッグ・アクセサリはできるだけ避けておくのが絶対に良いです。その理由は、「この女性はお金を贅沢に使う」と捉えられて、チャンスを潰してしまうおそれがあるからです。また、流行り物を追うようなファッションで、行くよりも、地味とまではいかなくても、個性的でない格好であるほうがかえって男性からは受けが良くなります。