結婚活動パーティーだけに限らず、男性、女性に関わらず異性とのコミュニケーションの・・

婚活するために行われるイベントに限った話ではありませんが、…

  • 結婚活動パーティーのみならず、異性との出会いの場面で大きな武器となるのが、笑顔であることは間違いありません。けれども、笑顔を作るのはそんなに簡単なことではなく苦手だと自覚している人もたくさんいるのではないでしょうか。実際に、自然とステキな笑顔を作れる人は多くはありません。婚活で「なんとしてもカップル成立させてやる!」とモチベーションをあげるのは悪いことではないのですが気持ちが全面に出すぎると、大抵表情がきつくなり、頑張って笑顔を作ったとしても逆に、相手に怖い印象をあたえることになりかねません。気が付いたら、フリータイムで誰にも話しかけてもらえないというのは、やはり何かしらの問題があると疑うべきです。ヘンに笑顔を作らなくても良いので、楽しいパーティーだなぁ、という、その場を楽しむ気持ちで異性とやりとりしていれば段々と相手から話しかけてくれるようになるはずです。
  • 婚活を試しているのに、思っていたようにいかないことが原因で・・

  • 結婚活動を実践していても、思うようにいかず、気持ちが落ち込み「婚活うつ」といわれる精神疾患に陥る、という人もおられるようです。そういった精神疾患にならないためにも、あまり気にせず自分のペースでしていくのも大切です。なので、あまり気構えず、恋愛を楽しむ、というスタンスでゆとりをもって活動していけるのがベストですね。スタートは、いきなり生涯のパートナー選びとするのではなく、異性の友達を作っていくという風な軽い気持ちで相手とコミュニケーションを図ってみてください。その中で、魅力的な相手に遭遇した場合に、結婚を目標として意識しようぐらいで問題ないですし、何より良い結果につながりやすいです。気にしすぎてしまうのは、健康によくないです。おまけに、表情にも出ます。ですので、ピリピリしすぎないようにして、婚活うつとならないように注意しておきましょう。