かつて結婚相談所に入会していた時、紹介してもらった相手のお見合い写真…

結婚相談所に入会していた際、相手のお見合い用に用意された写真…

以前、結婚相談所に在籍していた頃、相手のお見合い用に用意された写真と実際に会った姿とのギャップに驚かされたことは実際のところ、少ないわけではありませんでした。ちなみに私は女なので、紹介してもらっていたのは男性ですが、特に髪の毛の量がなぜか全く違うことがあります。初めての待ち合わせの時に相手を発見することができないほど、写真より髪の量がはっきりと少ないのです。(髪の毛で顔の印象も違ってきます)私はこの件を責め立てる気持ちはないのです。髪の毛が少ないということが嫌だというわけでもないし悪いとは申しません。ですが最初に相手が見る「写真の中にうそがある」というのは、信頼関係に亀裂が走るのでは?と思うのです。そもそも写真を撮った時にそのような量にできるのならば、大事なお見合いの日当日に頑張ってセットしていただきたいですし、もしも、できないのなら初めから本来のスタイルで勝負すべきではないでしょうか。嘘をつかれたような気分になって、お見合いにおいても気持ちが入らなくなります。男の方はよく考えて私と同じように思う女性は多いと思います。ですから、男の方はよく考えてお見合い用の写真を撮られた方がベストだと思います。

婚活パーティーに出向く場合は、ハイヒール(丈が高すぎるもの・・

婚活目的で開催されるイベントに出向く場合は、8センチを超えるレベルのハイヒールの使用は控えたほうが良いです。これに関しては、私も初耳で、知って驚きました。それに、あまり認知されていないせいか、うっかりミスしてしまう、といった女性が多いと聞きます。実際に、結婚活動でやっているパーティーでも、見かけます。会社内の規約でも、ヒールは3センチ以内と決められているケースもありますが、婚活系のパーティーで履かないほうがいいとされているのも、同じような理屈ですね。男の自尊心を傷つけないように、圧迫されるような感じを控える、気配りの一環と見ておきましょう。ちなみに、私は背が高いほうで、はじめからヒール丈の高いものを履くことはありませんでしたが、小柄な女性ほど、それを隠すために、意外とハイヒールを選択しようとします。婚活で満足いく結果を出したいのなら、3から5センチ程度のヒールにとどめておくのがベストなので、あえて高めのヒールを履こうとしないように注意してください。