恋愛から結婚していくのは、さまざまなハードルがつきものです。

恋愛をした上で、結婚へと進めるためには、乗り越えるべき壁も多いものです。

  • 恋愛して結婚していくのは、いろんなハードルを超えていく必要があります。例えば自身と相手との相性・生活の相違点などを嫌だと思わないかどうかです。相性についていえば、趣味やセンスの部分になるかと思います。そして、価値観に関して言うと、大切なものは何か、になると思います。お金、仕事それに家庭などそれぞれに感じる価値観はそれぞれで違っていて当たり前です。生活の部分に関しても、細かく言うと起床や就寝の時間も違います。すべてが一緒でないとうまくいかないわけではありません。そして、似通っている必要もないのです。上記にも記載したように、尊重しあえるかどうか、です。それ以前に、ルックスで判断すれば結婚は難しくなるでしょう。ただし、解釈を変えると、婚活の攻略法はそこに尽きる、といっても良いでしょう。相手の中身を知るまでは、結婚など決断できるわけがありません。なので婚活をしていく場合は、人をきちんと見極めることが重要となってきます。洞察力が鋭くなれば、結婚活動(婚活)での成功率もアップするでしょう。
  • 結婚活動中の男性に対し、聞いてはいけない質問があります。

  • 結婚活動中の男性に対し、聞いてはいけない、しないほうがいい話題があります。その質問は、給料・勤務先・クルマといった3つのテーマです。こういう質問をすることがいけない理由は、相手が結婚相手として最適な男性か知りたい、と願う気持ちも理解できますが、初対面でいきなりこういた質問をしたら、いくら婚活の場だとしてもダメです。もし、結婚してちゃんと生活するには経済力も欠かせません。ですから、男性の経済力を必要とするのなら、年収が何百万円以上の条件があったり、および、メンバー限定の婚活が目的で行われるパーティーかマッチングサイトを使用されるのが良いでしょう。その手のサービスであれば、上記の男性に引かれてしまう質問をする手間もいらないですし、おおよその男性の経済力を理解できるはずです。結婚活動(婚活)を成功させたいなら、あなたから経済的な関連する質問はできるだけ避けておきましょう。