初めて婚活目的で開催されるパーティーに参加した際、大失敗をしでかしました。

私が初めて結婚活動で行われるパーティーに出席した時・・

初めて婚活で行われるパーティーに出席した際、見事に失敗しました。その頃は、婚活をはじめてから日が浅い初心者だったので、結婚活動目的で開催されるパーティーの雰囲気などもわからず、一緒に結婚活動パーティーに参加する予定の友達とも当日に着ていくファッションの打ち合わせなしで何も考えないで行きました。パーティー会場に入り周りを見回すと、参加女性は全員、ワンピースやスカート、パンツでも女性らしい雰囲気をまとっています。その点、私はというと芸人のカズレーザーさんのような真っ赤なトップスに真っ赤なパンツでした。そして、上着には黒のライダースジャケット、靴は黒いブーツと、一切空気を読んでいないような姿です。当たり前ですが、会場では空気のような状態で、誰かに声をかけてもらうことも一切なく、イスにポツンと座り、何もできずにパーティーは終了、となりました。今考えても顔が赤くなりますし、正直、人生の中でも屈指の恥ずかしい体験となりました。この失敗に凝りたので、結婚活動が目的で行われるパーティーに参加する際は、服装の打ち合わせを友人とするようにしています。

これから先、あなたが婚活でするパーティーに参加するのであれば・・

これから先、あなたが婚活でやっているパーティーへ行こうと思っているなら、男性側から見て印象が良い、服装やメイク、髪型であることが婚活の良い結果をもたらします。おしゃれであれば良いというのは間違いで、また、自分の目線ではなく男性目線であることを意識しましょう。それから、数回ですが、婚活パーティーに行った私からのアドバイスですが、すぐに見て、ブランド物とわかるバッグやアクセ類は、避けた方が無難です。というのも、「この女性は金遣いがひどい」と構えられて男性からは、距離を置かれる可能性があるからです。それに、流行りを意識したファッションで行くよりも、地味とまではいかなくても、そんなに目立たない服装で清潔感のあるものを選ぶほうがかえって男性からの受けは良くなります。