婚活をしている人のなかには、結婚を考えたとき、相手に何を求めるかと聞かれたとき…

結婚活動では、結婚を考えたとき、一番に何を求めるかと聞かれた・・

  • 婚活をしている人のなかには、生涯のパートナー相手に求めることとしてお金以上に愛情が大切と言う人もいるかもしれません。ですが、実際、プロフィールで最初に目が行くのは顔なんです。次に年収(経済力)、次に職業の順番でチェックされます。その根拠として、容姿がひどい人、は候補になることもありませんし、年収が500万円に満たない男性の場合は、女性との出会いのチャンスが少なくなります。職業について女性の場合ですと、若いわけでもないのに家事手伝い、なんて記載していれば、働いて家計を支える気なんてない女性、と男性からは判断され、結婚対象として除外される可能性があります。といったように結婚活動で最も重視されることを軽視していると、会って話をする段階すら踏めず、通算で何十連敗、、という事態にもなりかねません。

  • 大勢が参加するお見合いパーティーが得意でない人は、特にフリータイムが苦手だという…

  • 結婚活動の中で大勢が参加するお見合いパーティーが得意でない方は、とりわけフリータイムが苦手だという人がたくさんいると感じます。パーティーでは必ず設けられているフリータイムの際に誰からも話しかけられなかったら、本当に消え去ってしまいたくなるものです。私の経験からそういった人におすすめなのは、個室の婚活パーティーです。フリータイムが省略されている場合が多く、もしフリータイムがあったとしても、スタッフがサポートを行ってくれたり、話す相手が指定されていたりするから悲惨な思いをしないで済みます。それに、個室の場合の良いところはそれだけではなく、他の参加者たちを見ないで済むから、自分より美しい方を見つけてすっかり自信が無くなって自滅しなくて済みますし、そのうえ、他の方の視線を一切気にせず一人の相手のみに集中できるのも、個室タイプの魅力的なところです。ですからお見合いパーティーが好きではなく行ったことがないという方は、まずは個室の婚活パーティーを探してみて思い切って訪れてみることをぜひオススメします。