私が初めて結婚活動目的で開催されるパーティーに行った・・

初めて婚活でやっているパーティーに行った際、大失敗をしでかしました。

  • 婚活目的で開催されるパーティーに初めていったとき、見事に失敗してしまいました。その頃は、婚活をスタートさせたばかりでの初心者だったので、結婚活動で行われるパーティーの雰囲気などもわからないまま、一緒に結婚活動パーティーに参加する予定の友達ともファッションの打ち合わせをすることなく参加した婚活パーティー。パーティー会場に入り周りを見回すと、参加している女性はみんな、スカートやワンピース、パンツでも女性らしい雰囲気をまとっています。その点、私の格好はというと芸人のカズレーザーさんみたいな真っ赤なトップスに真っ赤なパンツでした。それから、アウターには黒いライダーズジャケット、靴は黒いブーツと、ハロウィン参加者みたいな風貌です。当然、そんな私は会場では空気のような状態で、周囲から声をかけてもらえずイスにひとりきりで座っていて、何もできずにパーティーは終了、となりました。今考えても恥ずかしくなりますし、正直、人生でこんな恥ずかしい思いは2度としたくありません。この失敗を生かし、結婚活動が目的のパーティーに参加するときは、服装の打ち合わせを友達とするようにしました。

  • 婚活でやっているパーティーに出向こうと考えているな・・

  • これから先、あなたが婚活でやっているパーティーに出向こうと思っているなら、パーティーで男性受けの良いメイクや、ヘアスタイル、服装であることが成功確率を高めます。おしゃれして行った方が良いのはもちろんですが、するほどいい、というワケではなく、そして、あなたの目線ではなくあくまで男性受けがメイン、であることが重要です。それから、何度か実際にパーティーに行ってみた私が痛感しているのは、一目でブランド物と理解できるアクセサリやバッグは、持たない方が良い、ということです。というのは、「この女性はお金を贅沢に使う」と捉えられて、カップル成立のチャンスを潰すことになりかねないからです。また、流行のおしゃれな服装で参加するよりも、地味とまではいかなくても、簡素で派手さを抑えたファッションで清潔感があったほうが意外と男性からの受けは良くなります。