段取りよく結婚活動を進めていくため、様々なやり方で様々な方と会うチャンス…

段取りよく結婚活動を進めるためには、実に様々な手段…

段取りよく結婚活動を進めるには、実に色々な手段で様々な人と知り会う機会を徐々に増やしているという人も数多くいらっしゃると思います。事実、私においても結婚相談所に登録しお見合いを毎週のように行いつつ、結婚活動でやっているパーティーにもたびたび足を運んでいました。しかし、そのような頃、まさかの最低のバッティングが起きたのです。お見合いの時に断られた方に結婚活動でやっているパーティーで出会ってしまったのです。断られた私の方も居心地悪く感じたのは確かではありますが、なぜか私を断った人の方がそれ以上に気まずそうで動揺されていました。その人は「いや、お見合いのすぐ後ぐらいが仕事が多忙のピークで、何とか今落ち着き、時間ができたからこういった場所に来た」といった言い訳をしていましたが。それを聞いて、気分を害されたというよりも、ちょっと笑ってしまいました。こういった事態を避ける手口というのはないのですが、こんなことも起こる可能性もある、と思っておいたらそんなに動揺しなくて済むと思います。

結婚活動をしていると、相手との会話でパターン的に趣味を互いに訊き合う場面になること…

婚活で異性と会話をするときには、話しのパターンとしてお互いの趣味を尋ねることがかなり多いです。そして私は重要なことに気づいてしまいました。それは「ジムに通う」または「映画鑑賞する」と返答した方が私が結婚活動で会話をした相手のおよそ半分近く占めるのです。結婚活動パーティーに出席し、2人と話せばひとりがいずれかが趣味だというので驚きでした。現実はジム通い、映画鑑賞が趣味なのかどうか、という事は置いておいて、一応婚活パーティーでコミュニケーションを円滑にするためにも、あなたもジムに通ったり、(ジムに行くことは婚活のためとはいえ健康的で自分自身のためにもなります。一石二鳥です。)映画鑑賞をやっておくと、会話のきっかけにもなるはずです。