結婚相手に恵まれなかった私の知り合いが、この間、結婚相談所がキッカケ・・

彼氏がいるにはいたのですが、独身だった学生時代から仲のいい友達…

  • ずっと独身だった私の身近な知り合いが、結婚相談所がキッカケで紹介してもらい、意気投合した方ととうとう入籍しました。けれども、初めから結婚してもいいと感じる相手を紹介してもらえたわけではなかったようです。結婚相談所で、4人ぐらい紹介されたみたいです。そして、あれこれとやり取りしてみて、相性が良い人と巡り合えたそうです。そのあとしばらくして、半年ほど交際期間を経たのち結婚したのです。また、一生涯のパートナーとなった相手には、結婚相談所のローンが若干あったのだそうですが、生涯の伴侶を得るキッカケでもあったため、感謝して返済していったと聞きました。出費はあるものの、やっぱり結婚したい方には結婚相談所は、よいみたいです。
  • 結婚活動(婚活)に本腰を入れる前から、婚活(結婚活動)をする際は、…

  • 婚活に本腰を入れる前から、婚活(結婚活動)をしていくつもりであれば、少なくともいくつか注意するべきポイントがあると感じていました。それに加え、やみくもに行動するのも失敗を招きかねないのでダメだと思っていました。何もわからず行動して後悔するよりももしものときのために備えておくのが賢明です。その中でも心に留めておいて欲しいのは「気になった相手に対して、疑うことを忘れない」ということです。疑う、なんて聞こえは悪いですが現代の婚活事情においてはとても重要なことだと断言できます。最近の流行りでもある、ネットワークで結婚活動をする時に疑うクセをつけておかないと騙される可能性があります。私は、この点を徹底していたので、相手のプロフィールなどを見て何か違和感を感じたら、連絡を取らないようにしています。実際に、だまされた方も少なからずいるようです。私の場合「気になった異性に対して、疑うことを忘れない」ということを意識していたことがよかったです。疑いつづけていることが幸いし、婚活のトラブルも防いでくれると思っていますし、ほかの方にも実践してもらいたいです。