結婚活動をしている人のなかには、生涯のパートナーに求める条件とし・・

結婚活動(婚活)において、結婚を考えたとき、一番に何を求めるかと聞かれた場合…

  • 結婚活動(婚活)において、パートナーに求めることとしてお金よりも愛情が大切なんて言う人もいるでしょう。ですが、現実には、プロフィール欄でまず最初に気になってしまうのは顔です。次に年収(経済力)、その次に職業の順番で見ていきます。それを裏付ける形で、ぶさいくな男女、は候補にもなりませんし、年収が500万円以下の男性の場合ですと、会うことも難しいです。職業について女性の場合、いい年をして家事手伝い、と記入すると、仕事をする気が無い、と思われて男性からは結婚相手としてはずされる可能性があります。といったように婚活で重視される事実を理解しておかないと、直接会って話をするところまでいかず、気がつくと何十連敗、、と最悪なパターンに陥ってしまうおそれがあります。

  • 結婚活動の中でたくさんの人が参加するお見合いパーティーが得意でない方…

  • お見合いパーティーが苦手な人は、とりわけフリータイムが得意ではないという方が多数だと感じます。このフリータイムの時に誰一人からも話しかけられなかったら、本当にいなくなってしまいたくなるものです。私の経験からそういった方におすすめなのは、個室の婚活パーティーです。そのパーティーはフリータイムが省略されていることが多く、フリータイムがあったとしても、その場のスタッフがサポートをやってくれたり、あらかじめ話す相手が決まっていたりするから嫌な思いをしないで済むのです。個室に関して良いところはそれだけではなく、他に出席している方たちを見なくて済むので、婚活パーティーのように自分より綺麗な方を発見して弱気になって自爆しなくて済みますし、加えて、他の人の目を気にせず一人の相手のみに集中することができるのも、個室タイプの素敵なところです。ですからお見合いパーティーが好きではなく、これまでに行ったことがない人は、まずは個室の婚活パーティーを探してみて思い切って赴いてみることをぜひ推奨します。