それまで婚活に関してほとんど知識のなかった私の場合、結婚活動の成功確率を上げるため・・

婚活に関して知識のなかった私は婚活を成功させるために・・

それまで婚活に関してあまり知識のなかった私は結婚活動をしていくうえで、テレビ番組の情報を参考にしていますが、テレビ番組で、婚活で努力している人を見ると、不思議とやる気がでてきます。そういった影響もあり、どうせなら自分も婚活でするイベントにも参加してみようと考えるようになりました。またそういったテレビでは、婚活している様子だけでなく婚活で役立つテクニックなどが頻繁に紹介されていました。知識の乏しい私にとっては本当にありがたかったですし番組を通して、自分を飾らないこと、が大切であると感じました。どういうことかというと、自分を飾ることなく、本来の姿を知ってもらうことで相手も信頼してくれるのです。今後の婚活では、この教訓をもとに、今後の婚活を良いものにしていくつもりです。

婚活によってカップルになった人との連絡手段としてLINEを使う・・

結婚活動で知り合って間もない人との連絡を取り合うツールとしてLINEなどのSNSサービスを使うのは避けたほうが賢明です。気軽で経済的という魅力はあるものの、フランクな関係に陥りやすく、「結婚を前提とした正式なお付き合い」というスタンスには関係がうまくいかなくなるリスクになり得ます。したがって、メールも含め、携帯電話上でのメッセージを使うのは極力少なめにしましょう。そして、会話を意識するように考えておくのが無難です。そうすることで誤解を招く確率も減少し、絶対的に会話が有利だからです。会話でコミュニケーションをとることによって、メッセージ上でありがちな誤解をゼロにし、結婚に対する互いの価値観を手短に確かめ合うことができますし、結婚相手の見極めが楽になるはずです。要するに、会ったときにこそ、結婚活動の成功にはとても重要であり、メッセージの連絡は可能な限り控えましょう。