私がしばらく結婚活動を続けてきてわかったことは、看護師と保育士といった仕事・・

私が結構長い間、結婚活動をしていて痛感している事があります。それというのが・・

  • 私が結構長い間、結婚活動を続けてみてハッキリわかった事があります。それが何かというと、看護師と保育士といった仕事は、男性から人気が高いけど、医療関係者・介護職員のような業種は男性からの受けが悪い、ということです。派手な感じの女性はどういうわけか避けられやすく、地味で暗い女がなぜかモテる。地味で暗い雰囲気を持った女性のほうがなぜか有利になる。また、すごい美人より、すごいブスよりも、いい感じのブスな女性に人気が集中する、ということなんです。結婚活動目的で行われるイベントや合コンといった場で、成立するカップルを見ていると、いつも上記のような法則があります。「この人は、なんだかパッとしない暗い感じがするなぁ」と思ってしまうのに、「看護師をしています」と一言言えば、異性からの人気が集中するのですから、面白いと感じます。男性が看護師(保育士)に興味をそそられる理由は何なのでしょう?少し前に合コンに行った際、私と意気投合していたはずの男性を遅れて合コンに参加した看護師の女性にカンタンに奪われてしまいました。思い出してもかなり悔しい経験です。

    もし、お見合いイベントのフリータイムの時に、誰にも話しかけてもらえないと辛いです。

  • もしも、お見合いイベントのフリータイムで、誰からもまったく話しかけられなかった場合、悲惨な状況に陥ります。その場から今すぐ消え去ってしまいたくなるほど悲惨でとても悲しい気分になるでしょう。そういったような災難を防ぐために、出席する前に気にしておくべきとても重大なポイントがあります。男の人のほとんどが女の人を選ぶ場合、一番に優先されるのは、はっきり言って年齢と見た目なのです。また、年齢は、とても残酷ですが若ければ若いほど好条件です。参加するパーティーでの設定された歳の下ギリギリの場合、特別、努力をしなくても比較的簡単に人気になることができます。逆の場合で上限のギリギリであると、いくら容姿が素晴らしくてもかなり苦しい戦いを強いられるでしょう。それゆえ、男性の条件に飛びついてあなたに不都合の年齢が定められいてるイベントに無理に参加するより、あなたの歳より年上の同性がいっぱい参加しているパーティーに参加するのが良いです。