もしあなたが今後、婚活で行われるパーティーに出る場合…

もしもあなたが、婚活を目的とするパーティーで、自分のプロフィールを記入する際には・・

婚活を目的とするパーティーに参加するのなら、プロフィールを書くときには、趣味の欄は適当に書かず、極力、はっきりと書きましょう。そして、1人だけで楽しめる趣味以外にも、女性も興味を持つような趣味も記載して、女性の気をひきましょう。相手によっても興味のあるなしはありますが、旅行に買い物、グルメや旅行は女性にも興味を持ってもらいやすいです。そしてもしも、女性とグルメに関して会話ができれば、「都合が合えばステキなお店に行きましょうよ」と自然な感じで誘えるので記載しておいて損はないです。趣味が共通していれば、それだけで距離感が一気に縮まるはずです。

婚活でするパーティーとか結婚相談所に登録する前は、並行してマッチングサイトもやっていました。

婚活パーティーとか結婚相談所を始める前は、並行してマッチングサイトも行っていました。自己紹介欄を覗いて気が合いそうな方に積極的にメールを送信したり、その逆に受けたりして、サイトの中でのやり取りをやって意気が合って、いい感じ…とここまでは普通うまく行くのですが、どういう訳か「近々お時間があったらぜひ会いませんか」と切り出したら、「この頃多忙で難しい」という感じで断りを言われてしまうことが本当に何度もありました。訳はよくわかりませんが、メールで行うやり取りのみで満足してしまっているのか、何よりその先へ進むことが他の方法とは違って巨大な障害なのだと感じました。メールでのやり取りだけではその時間がすごくもったいないと思うのですが、男の人はそうではない人が結構たくさんいらっしゃるみたいです。私は早いうちにマッチングサイトは終了しました。それに、メル友を求めている人でないなら、その他の手段の方がマッチングサイトより何倍も迅速にパートナーを見るけられると感じます。