結婚相手に恵まれなかった親しい友人の話しなのです・・

彼氏がいるにはいたのですが、独身だった知り合いが、最近・・

  • 付き合っている人はいたのに結婚相手に恵まれなかった私の身近な友達の話しなのですが、つい最近、結婚相談所がキッカケとなり紹介してもらって意気投合した男性とめでたくゴールインしました。しかしながら、初めから結婚したいと感じる男性を紹介してもらえたわけではなかったのだそうです。無事、結婚するまでに、4人程度紹介されたといいます。そうして、気の合う相手とめぐりあうことができたのだそうです。そして、二人は、半年ぐらい交際期間を経たのち結婚に至りました。ちなみに余談ですが、一生涯のパートナーとなったその男性には、結婚相談所のローンが残っていたようですが、出会うキッカケでもあったので、感謝して返済していたと聞きました。それなりにお金は掛かりますが、結婚願望が強い人にとって、結婚相談所は、良いサービスではないでしょうか。

    結婚活動(婚活)を始める前から、結婚活動(婚活)をしていくつもりであれば・・

  • 結婚活動(婚活)を始める前から、婚活をするのなら、少なくともいくつか注意するべき点があると思っていました。また、やみくもに行動するのも失敗を招きかねないのでしてはいけないことだと感じていました。何もわからず行動して失敗するよりもやはり失敗しないように今のうちに備えておくのが良いはずです。中でも心に留めておいて欲しいのは「恋愛したい異性に対し、少しでも疑うクセをつける」というもの。相手を疑う、となるとすごく聞こえは悪いですが現代の婚活事情においてはとても重要なことだと断言できます。特に、インターネットを通じた出会いの場合、疑う気持ちがないと、思わぬ落とし穴にはまるおそれがあるのです。私は、これを徹底していたので、相手のプロフィールなどを見て何か違和感を感じたら、即、連絡しないようにしました。実際に、詐欺被害にあっている人もいらっしゃいます。「気になった人に対して、少しでも疑う気持ちを持つ」を意識していたことがよかったです。疑うことを徹底することで、婚活のトラブルも防いでくれると思っていますし、ほかの方にも実践してもらいたいです。