もしも、婚活で行われるパーティーに出る場合、自己プロフィールを書く際に・・

もしあなたが今後、婚活が目的のパーティーへの参加を検討されているのなら、…

婚活を目的としたパーティーへの参加を希望しているのなら、プロフィール欄の中にある自分の趣味について、できるだけ具体的に書いておくのがベストです。そして、自分の趣味に加えて、女性が共感してくれるような趣味も記載しておいて、アピールしていきましょう。女性によっても興味のあるなしはあります。ですが、旅行や、旅行やグルメは、好きな女性も多いです。そしてもし、相手の女性とグルメに関して会話ができれば、「ぜひ近いうちにおいしいお店に食べにいきましょう」という感じで誘いやすくなるのでお勧めですよ。共通の趣味だと相手との会話も弾むはずです。

婚活パーティーとか結婚相談所を始める前は、マッチングサイトも登録していました。

私が婚活パーティーや結婚相談所に登録する前は、並行してマッチングサイトも利用していました。自己紹介欄を拝見して気が合いそうな相手の人に積極的にメールを送信してみたり、その逆に受け取ったりして、何度かサイト内でやり取りして意気投合して…とここまでは普通とんとん拍子に進行するわけですが、どういう訳か「近いうちお時間があったら一度お会いしませんか」と申し出ると、「最近多忙で難しい」と断られることが本当に何度もありました。相手が断った理由はよくわかりませんが、もしかしたらメールのやり取りのみで相手は充実感を得てしまっているのか、何より先へ進むのが他の婚活方法と違い大きな山場なのだと感じました。メールでのやり取りだけだとその時間がもったいないと考えるのですが、男性側はそうではない方が結構多くいるみたいです。私の場合早々にマッチングサイトは辞退しました。メル友を探している方でないなら、他の手法の方がマッチングサイトより何倍も短期間で相手を発見することができると思います。